2017年 10月 14日

秋雨

10月初めの連休を過ぎてから、半袖で過ごせるぐらいの暑い日が続いていたりしていたが、
週の終わり頃に雨が降ると急に涼しくなった。

どうやらこのまま週末は雨になるらしい。
9月が終わると釣りができる河川は限られている。
肌寒い中で雨の中釣りをするのは億劫に思えたが、釣りができる川があり、
さらに行くのにそんなに時間が掛からないのであれば、行かないという選択肢はなかった。

朝一で入った期待のポイントは不発。雨は降ったが、思いのほかこの場所の水位が上がっていないようで魚が動いていないのか。
それであれば、と別の場所へ行ってみることにした。

水は多少濁りが入っているものの、釣りができないほどではない。むしろ状況としては良い筈だ。
川幅の狭い川をアップストリームでミノーを通していくが、魚のチェイスは見られない。
この川も魚が動いていないのか、そう思いながら、ちょっとした淵がある場所に差しかかった。

何度か淵にミノーを撃ち込んでみたが、魚は出てこない。
しかし、淵から続くヒラキにミノーを通すと、不意に紅い魚が現れた。
まるで先々週、山梨の川で見た光景の再来のようだ。
魚はミノーを追っては来ない。薄い濁りの中なので見にくいが、流れの中に紅い魚体が動いているのが分かる。
ミノーが目の前を通過するとわずかに反応した気がした。
ウェイトを若干重めにチューニングした自作のヘビーシンキングミノーを魚が定位している場所に何度も通してひたすら粘る。

何投したか分からない頃、連続した速いトゥイッチを入れていたラインの先で魚が翻った。


d0000101_22455927.jpg

d0000101_22461020.jpg

厳つい表情、紅く染まった体色、どれをとっても素晴らしいヤマメだ・・・


d0000101_22462001.jpg

体側にはパーマークも確認できる。体長は35センチながらも迫力はそれ以上のものがある。


d0000101_22462982.jpg

秋雨の中の出会いに感謝してリリース。無事に元の淵へと帰っていった。


d0000101_22464195.jpg

雨で水が増えているようだが、いつもは水量はそこまで多くはなさそうな川。

この時期に川で釣りができること自体、有り難いことだ。
けれど、こんな出会いが待っているとは思いもよらない結果だ。

さらに釣り上がって行ったけれど、不思議とさっきの秋ヤマメが居た場所の他にはチェイスすら見られなかった。
遡行できるところまで行き、この小渓を辞した。



Tackle
Rod:エキスパートカスタムボロンEXC510ULX
Reel:カーディナル3BP
Line:スーパートラウトアドバンストゥイッチマスター5lbs
Lure:YM-1 50HS ver.2



by pioneerfield | 2017-10-14 23:33 | travel sketch | Trackback | Comments(27)
トラックバックURL : http://streamtrav.exblog.jp/tb/25884248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Truite Dundee at 2017-10-16 00:57 x
Hello Pioneerfield,

Magnificent, really a beautiful fish with sublime colors. Bravo
Commented by personamask869 at 2017-10-16 13:56
凄く迫力があるヤマメですね。
Commented by salmon at 2017-10-16 20:31 x
こんばんわ!
最後の最後までやりきりましたね!
この時期にできる場所があったんですね~
こちら完全に冬眠してましたよ(笑)
それにしても最高の魚ですね♪
こんな魚を育める自然に感謝と共に純粋に諦めずにやりきった結果ですね♪
自分も来期のボルテージが上がりました!
お疲れさまでした!ナイスフィッシュです!
Commented by pioneerfield at 2017-10-17 07:03
Hello Truite Dundee,
This fish was so beautiful color.
I was glad to see him.
Commented by pioneerfield at 2017-10-17 07:20
personamask869さん、コメントありがとうございます!
顔つきといい、色といい、迫力ある素晴らしい魚でした。
なかなか無い貴重な経験です。
来年も出会いたいですね!
Commented by pioneerfield at 2017-10-17 07:34
salmonさん、おはようございます。
狩野川、山梨は既に禁漁に入ってしまっているので、通い慣れた川ではありませんでしたが、何とか良い魚に巡り会えました!
9月末に山梨で悔しい思いをしていたので、なおさら嬉しかったです。
ホント、自分でもびっくりするような素晴らしい魚でした!
Commented by freetime at 2017-10-17 12:51 x
こんにちは!

見ごたえのある魚体です。
赤黒さで魚の迫力が伝わってきます!
連続した速いトウイッチが神経質になった魚に効いたのでしょうか。
ナイスヤマメです♪
Commented by kou&maki at 2017-10-17 18:37 x
あらためて素晴らしいヤマメでしたね👍😉
こちらは禁漁が早いので、こんな顔が黒い個体は、ちょっと厳しいですね😰
ちなみに近くのあそこら辺の川ですよね⁉
Commented by pioneerfield at 2017-10-17 20:51
freetimeさん、こんばんは!
ここまでの迫力のヤマメは初めてです❗️
ミノーを追ってくるような状況ではなく、しつこく鼻先で躍らせていたら思わず口を使ってしまったというような感じでした。
苦労の末の一尾なだけに、感動です!
Commented by pioneerfield at 2017-10-17 21:07
kouさん、こんばんは!
ここまで素晴らしいヤマメは僕にとっては出来過ぎた感があるので、来年もまた釣る自信がありません(笑)
kouさんのホームリバーでも早い時期に水温が低くなってくれば禁漁間際に同じような個体が出るかもしれませんね。

10月に釣りができる川は限られているので、あそこら辺の川です。
Commented by personamask869 at 2017-10-22 13:27
こんにちは。大型の台風が来ていますので、十分に気を付けて下さい。過日に渓流のアマゴを描く許可を頂きありがとうございます。試行錯誤しながらも何とか描けました。私のハンドルネームをクリックして頂けば、アマゴの絵を見れますので、よろしくお願いします。この絵について、お願いの儀があります。来年に開催される素人が出せる、全国サムホール展に出展したいのです。重ね重ねよろしくお願いします。
Commented by pioneerfield at 2017-10-22 16:35
personamask869さん、こんにちは!
絵画、拝見させていただきました。素晴らしい出来映えですね!陽射しを受けたアマゴと背景の石の陰影の表現が特に素晴らしいです!
全国サムホール展へのご出展、了解しました。全く問題ありませんので宜しくお願い致します。
Commented by personamask869 at 2017-10-22 18:54
快くサムホール展への出展への許可を頂き感謝です。本当にありがとうございます。
Commented by 相模の釣師 at 2017-10-23 21:05 x
昨夜は、ありがとうございました
ここまでのインパクトある個体は迫力もあるのと
同時に秋を感じヤマメの生命感溢れる姿に感動しました。
これからの活躍を期待せずにいられません。
Commented by pioneerfield at 2017-10-23 23:01
相模の釣師さん、こちらこそ昨日はありがとうございました!
色々なお話を聞けて楽しく、そして熱い会でしたね!
次回開催の時も是非参加させていただきます。

このヤマメの姿には僕も感動しまくりでした。こういう魚が当たり前に見られるような川にしていかなくてはいけないですね。
Commented by kc at 2017-10-24 18:52 x
素晴らしいヤマメさんですね。
サイズ、色合いとも、申し分のない1本ですね。
終盤は私も逢えるようにと追い求めましたが今年は振り向いてもらえませんでした。
それでも、綺麗なアマゴさんたちと触れ合いながらシーズン終えることができました。
Commented by pioneerfield at 2017-10-25 07:22
kcさん、コメントありがとうございます!
終盤になってようやく理想とするヤマメを手にできました。
今シーズン、お疲れ様でした。
僕も最後はアマゴに遊んでもらってシーズンを終えたいと思います。
Commented by prapplersubaki at 2017-10-25 14:56 x
pioneerfieldさんこんにちは。

先日のくらげ亭での大反省会お疲れ様でした。
当日話題になった赤い婚姻色のヤマメも驚きましたが他の記事も少し読ませて頂きました。
pioneerfieldさんカーデイナル使ってるんですね。
大反省会での私の周りの方はカーデナル?良さが分からないな~って感じでしたのでちょっと拍子抜け?してしまいましたがpioneerfieldさんは使用されてたので安心しました。
またくらげ亭や神奈川の河川でお会いしましたら宜しくお願いします(^^)
Commented by pioneerfield at 2017-10-25 23:22
prapplersubakiさん、こんばんは!
先日はお疲れ様でした。普通の営業のときのくらげ亭には行ったことがないので(笑)、今度行ってみたいと思ってます。お会いしたら宜しくお願いしますm(_ _)m
大反省会ではカーディナルユーザーが少なかったんですね。僕の周りはむしろカーディナル使ってない人がほとんどいないので意外です。アップストリームの釣りには必須❗️ですよね。
Commented by copy at 2017-10-27 13:49 x
遡上系で、山女魚というより鱒と呼ぶに相応しい綺麗な魚。
残念なのがタックル。ネットもミノーも、某メーカーの類似品。
更に残念なのが、10月の魚。
合法ではあるが、正統派アングラーであれば決して踏み込む事は無い領域。
違法ではないので、個人で楽しむ程度に留める方が良いと思う。
10月に釣った魚をブログで公開してみても、誰も賞賛はしない。失笑あるのみ。
自慢したいなら、9月30日迄に釣った魚で
お願い致します。
Commented by pioneerfield at 2017-10-27 18:26
コメントありがとうございます。
某メーカーは自分が好きなメーカーですので、自作のネットやミノーは多大に影響を受けてしまっています。オリジナリティのある物が作れるようになりたいですが、向上しようと思わないところは反省すべきと思っています。
10月まで解禁している川が近くにあるので、つい釣りに行ってしまいますが、来年からは9月末までに釣って掲載できるよう努力します。

ご指摘ありがとうございました。
Commented by だいちゃん@渓流の宝石 at 2017-10-29 19:01 x
初めまして!

素晴らしいヤマメですね!
おめでとうございます

僕もいつか赤い個体を釣ってみたいです

ハンドメイドミノーは、僕も作っていますが
完成度がハンパないですね!

いつもブログ拝見してますよ

初コメント失礼しました
Commented by pioneerfield at 2017-10-29 23:09
だいちゃんさん、初めまして!

いつもご覧いただきありがとうございます。
これから解禁までは他の釣りやハンドメイドネタが多くなると思いますが、宜しくお願いします!
Commented by てぃも山 at 2017-10-30 17:01 x
いやぁ~参りました。
何度も見返してコメントが遅くなってしまいました。笑
私の知っている範囲ですが今期のNO、1の魚です!
大きさでは表せない素晴らしさが一目でわかります!!

自作ミノーでの釣果ですから喜びも爆発的であったと思います。
私は結局10月までできるところで竿を出しましたがお目にかかれませんでした。
流石です!!

また来年、たくさんの魚に出会えるようにイメトレします。笑

おめでとう御座います!!
Commented by M at 2017-10-30 19:38 x
こんばんわ!
素晴らしい魚ですね!
10月に釣りが出来る=人が集中する中での釣果素晴らしいです!
自作ミノーでの釣果もかなり嬉しいところですね!
来年は是非とも御一緒しましょう♪
楽しみにしてます!

Commented by pioneerfield at 2017-10-30 23:08
てぃも山さん、ありがとうございます!

9月に釣りでご一緒した際にてぃも山さんからは色々とヒントを頂きましたし、あの水系のポテンシャルの高さには驚きました。
来期は自分でも早い時期から探索してみますね。

また、先日はお疲れ様でした!
あのような会以外でも飲みに行きたいですね。
オフシーズンも宜しくお願いします(笑)
Commented by pioneerfield at 2017-10-30 23:20
Mさん、ありがとうございます!

ここぞというところでは徹底的に粘るというMさんからのアドバイスが今年は実を結びました。
自作ミノーも来期に向けてさらに進化させたいですね。

今年は結局ご一緒できませんでしたが、
来年こそは都合を合わせて行きましょう!
今から楽しみですね〜


     AAM 2017 >>