<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 28日

春待つ


d0000101_20351428.jpg

何時だったか、誰にだったか忘れてしまったが、こんなことを話したのを覚えている。

「渓流を毎年ずっと続けている理由は、多分禁漁期があるからなんだよね。

他の釣りって釣りに行き続けてても、だんだん魚が釣れなくなってきて、

もうそろそろ終わりかな、って行かなくなってきちゃう。

でも渓流の場合は魚が釣れるのに、10月になったら強制終了される。

冬の間解禁を待ちわびてようやく3月に解禁になってまた出掛けて行く。

これを毎年繰り返してると、もう止められなくなるよね。」

禁猟期は魚の産卵期にもあたり、渓魚を保護するという観点から設けられているけれど、

自分にとってはモチベーションを保つ良い期間にもなっているらしい。

ところで、

日本の渓流のほとんどが3月1日が解禁日だ。

ふと思った。

冬をずっと室内で過ごし、梅が咲く頃にようやく川に出れるというのが実に日本的で粋だな、と。

2009年 Stream Traveler

季節を感じる旅を。

by pioneerfield | 2009-02-28 21:23 | armchair troutist | Trackback | Comments(0)