<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 30日

UWG

d0000101_21291.jpg


少し前になってしまいましたが、渓流ルアーフィッシングのWEBマガジン、
UNDER WATER GRAFFITIに投稿しました。

「長月、秋ヤマメ旅」

毎年恒例となっている岩手への秋ヤマメ旅のリライト。

UWGの運営をされている三浦さんからコメントをいただいて記事を書かせていただくことになりましたが、
良い釣果に恵まれた時にはUWGにも投稿していこうと思います。
エキスパートな方々と比較して特筆すべきような釣果をいつも出しているわけではないので、
頻繁に投稿できるかどうかは分かりませんが・・・

こちらのブログ同様、マイペースでやっていきたいと思います。

by pioneerfield | 2012-10-30 21:25 | armchair troutist | Trackback | Comments(4)
2012年 10月 20日

Project K vol.34-東山湖

d0000101_1943091.jpg


東山湖が夏に水を抜くようになってから、
10月にオープンしてからすぐは水色はクリアになった。
そこから徐々に濁りが入ってくるようになるのだけれど、
濁るきっかけの一つが毎年この時期に発生するフォールターンオーバーらしい。

濁りが入り始めて一見釣れそうだけど、ルアーを引いてくると
中層でもアオコが絡まってくるのでいちいち取るのが面倒だし、
そもそもスプーンでは連発らしい連発はしなかった。

こういう時はクランクが良さそうなので色々と投げてみたところ、
とりわけパニクラとグラホのロデオチューンの反応が良かった。
どうやらウォブリングが強いクランクが良いらしい。

今回はW師から教えてもらったPEでのクランキングを初めてやってみたけれど、
引き抵抗があるクランクは乗せるよりも掛けていった方がしっかりとフッキングしている感じがした。
また新しい課題が出てきましたな・・・。
でも、どういうロッドの角度でどういうフッキングをすれば良いのかとか、
色々と試行錯誤しながら釣っていくのが楽しい。

今回は結構苦戦したなー。
次回行く時は回復していてくれると助かるのだが。

by pioneerfield | 2012-10-20 19:40 | travel sketch | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 15日

伊勢・志摩・熊野旅。

休みを取って沖縄へ行こうとしていたのだけれど、
いきなり現れた台風のために急遽行き先を変更。

まだ行ったことのない伊勢・志摩と、去年のゴールデンウィークに
サツキマス、アマゴ狙いで釣りに行ったことのある熊野へ行くことにした。

今回の写真はOLYMPUS Viewer 2でアートフィルターをかけてみました。

d0000101_22263719.jpg

伊勢神宮で放し飼い状態の鶏。


d0000101_22273869.jpg

伊勢・おかげ横町。


d0000101_22293649.jpg

二見海岸・夫婦岩。


d0000101_2230236.jpg

丸山千枚田・遠景。


d0000101_22311456.jpg

丸山千枚田・近景。


d0000101_22314627.jpg

熊野古道。


d0000101_22321184.jpg

熊野・本宮大社の巨大鳥居。


d0000101_22333998.jpg

那智の滝。


失礼、最後の写真はアートフィルターではなくただのモノクロでした・・・。
しかし行き当たりばったりの旅はやっぱり楽しいねー

by pioneerfield | 2012-10-15 23:22 | travel sketch | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 07日

Project K vol.33-東山湖

d0000101_22235680.jpg


川のシーズンも大方終わり、再び兄と東山湖へ通うシーズンがやってきた。

管理釣り場の釣りは、僕は渓流のシーズンオフに暇つぶしにやる釣りとしては考えていない。
同じトラウトを釣る釣りだけど、渓流の釣りとは全く違った楽しさがある。

確かに釣れる魚の綺麗さは渓流のそれとは比較にならないけれど、
この釣りは渓流の練習と思って中途半端にやっていたら本来の面白さを体験できない。
楽しみながら真面目に取り組んだ方が絶対に面白いと思う。

d0000101_22465564.jpg


オープンしたばかりの東山の水質は思いのほかクリアーなので、
朝から小さめのジキルJr.で釣っていった。
カラーはチャートリュースから始まってメタリックグリーンなどの光り物や明るめのカラーが好調。
雨が止むまでは表層から中層でコンスタントにヒットしてきた。

ところが昼過ぎに雨が上がると、次第にバイトが少なくなってきて、
スプーンを駆使するもなかなかヒットに持ち込めなくなってきた。

そこでここのところ徐々に数を増やしていたクランクにチェンジ。
特にマイクロクラピーやプチモカなどのマイクロクランクのスロー〜デッドスローリトリーブが効いた。

夕方には再びスプーンで当たり始めたけど、午前中のような食い方ではなかった。

今回は風が吹かなかったから午後が厳しかったな〜
こういう釣れない時間帯にいかに数を伸ばしていくかが課題だな。

by pioneerfield | 2012-10-07 22:22 | travel sketch | Trackback | Comments(2)