<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 23日

Our Special Day in ASHINOKO 2013

d0000101_2217017.jpg


渓流解禁を前にして行くべきフィールドがある。

箱根の山々に囲まれた山上湖、芦ノ湖。去年の秋に通ったフィールドだ。

例年、この時期に特別解禁を迎え、厳しい釣りを強いられる秋とは違い、
大量に放流されたトラウトがターゲットとなる。
当然ビッグトラウトも狙いたいが、例年通り湾内で回遊するニジマスの群れをテンポよく釣っていく釣りも楽しい。

朝一に反応するはずのビッグトラウトが思いのほか釣れなかった僕らは、
一旦湾内に戻ってニジマスをスプーンで狙っていた。

兄のスプーンには何匹かのニジマスがヒットしてきたが、
一方で僕のスプーンには全くの反応が無かった。
レンジが合っていないのか、それともリトリーブスピードが悪いのか何故かは分からない。
しかし、さっきまで兄がヒットしていた方向へキャストすると、途端にヒットした。

どうやらある程度回遊しているコースがあるらしく、魚が回ってきた時にバイトが出だすようだ。
管理釣り場のトラウトとは異なり、基本的に活性は高そうだが、コースから外れると差が出てくる。

d0000101_22325979.jpg


午後は次第に風が強くなってきた。
風が強まると何故かバイトが遠のくようで、途中でボートから上がるアングラーも出てきた。

夕方に桟橋の沖にポジションを取り、釣りを開始すると兄のスプーンに反応があり、
ここから終了時間まで釣れ続いた。

二人ともそれぞれ40匹近くは釣っただろうか。
サイズも45センチ前後のニジマスが3匹ほど混じった。

秋のあのシビアだった釣りとは全く異なり、魚も放流されたての個体ばかりだが、これもまた芦ノ湖の魅力の一つ。
ここから生き残った者が、秋には見事な鱒になって再び僕らを楽しませてくれるのだ。



Tackle
(エリアスプーン用)
Rod: 999.9マイスターホワイトウルフ62ML
Reel: イグジスト2004
Line: ライトゲームフロロ1.5lb
Lure: Noa B2.6g、Noa BOSS3.5g、キューム2.8g

by pioneerfield | 2013-02-23 22:16 | travel sketch | Trackback | Comments(2)
2013年 02月 23日

川の雰囲気

解禁が待ち遠しい今日この頃。

写真のデータを整理していたら、去年の秋の岩手で撮った動画が出てきた。
どうせなのでブログへの動画の貼付け方を調べて、やってみることに。













映像を見て音を聞くと、いよいよ、という感じになってくるね。

by pioneerfield | 2013-02-23 13:27 | armchair troutist | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 11日

ハンドメイド途中経過

d0000101_2332492.jpg


いつもは塗装行程の前に諦めてしまうハンドメイドミノー。
しかし今回はようやく完成まで行き着いた。

と言っても塗装はアクリルガッシュで筆塗りしただけという適当ぶり。
お見せするほどの出来映えでは無いが、作る宣言してしまったので一応の完成品です。

管理釣り場でスイミングテストしてみたけれど、やたらに後方重心だった・・・。
飛行姿勢は良いけれど、動きがなんか微妙だ。
でもウェイトをセンター寄りにすると今度は飛距離が出ないんだろうな〜

ウェイトを色々変えて引き続き作ってみてみよう。

by pioneerfield | 2013-02-11 23:43 | ST WORKS | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 10日

Project K vol.40-座間養魚場

d0000101_225388.jpg


兄と姉たちと一緒に柏にある座間養魚場へ行ってみることにした。
広さとしてはそんなに広くはないが、「養魚場」という名前からして魚の数は多そう。

と、いう期待とは裏腹に、かなりシビアだ。最初の2時間で10匹ぐらい。
パターンもよく分からないが、兄が試したところQMのボトムからの巻き上げとティアロが良かったとのこと。

でも、まだ反応が良かったのは午前中だけで、午後になるとさらにシビアになった。
スプーンではバイトはあるけれどショートバイトばかりでフッキングまで持ち込めない。
シビアな時の頼みの綱であるRCグラスホッパーで何とか釣っていって3時40分で終了。

いやー、僕がこれまで行ったエリアの中で1、2を争う程のシビアさだった。
というような話を兄にしていたら、開成はここよりシビアだったという。
それはさらに辛そうだな・・・

さて、管理釣り場での釣りも今回で終了。
次回は再びあの湖に挑む予定。

by pioneerfield | 2013-02-10 22:52 | travel sketch | Trackback | Comments(2)
2013年 02月 02日

Project K vol.39-東山湖

d0000101_2312398.jpg


冬の雨だったけれど、気温はやや高かった。
こういう日はとりわけ釣れる予感がする。

その期待とは裏腹に、午前中は風が当たっている面を攻めているものの、渋めだった。
最近のマイブームのノア1.4で何とか釣っていくが、それでも反応が薄くなってきたのでジキルJr.まで落としてみる。

今日はレンジがよく分からない。
ボトムべったりと言うよりも巻き上げで食ってくることが多いので中層よりか?

午後になって放流が入り、しばらくすると放流魚らしき群れが回ってきた。
僕は中層でコンスタントにヒットさせていたが、兄の方はボトムからのジキルの巻き上げで連発していた。
時折60センチぐらいのニジマスがヒットする。どうやら放流された魚はデカいらしい。

そこから夕方までは比較的数を伸ばすことができた。
雨はつらいけど、人が少なくていい。

さて、ようやく2月に入った。
そろそろ川の準備も始めていかねば!

by pioneerfield | 2013-02-02 23:00 | travel sketch | Trackback | Comments(2)