2010年 07月 03日

狩野川支流梅雨釣行

梅雨時期らしく予報は雨だったが、ここ近年の雨らしく、集中的に降るようだった。
しかも夕方には帰らなければならないため、釣りは近場で昼過ぎまでしかできない。

久しぶりに伊豆にでも行ってみるか。
そう思って狩野川支流へとく車を走らせた。

本流域は釣りができない。そのため支流のそのまた支流に入っていく。
心配した水量は、春の時期よりも減ってはいるが、予想していたよりは多かった。

朝の良い時間に、春に良かった支流に入る。良い時間帯に入れただけあって、反応は良い。
早速9寸弱のアマゴを手にした。支流では充分なサイズである。


d0000101_23105921.jpg

26、7センチのアマゴだ。これぐらいの支流であればこれぐらいのサイズでは充分なサイズ。




そこから少し上ったところで、尺ぐらいのアマゴを掛けたけれど、足元でバラしてしまった。
千載一遇のチャンス。ものにできなかったのは残念。

堰堤が多い川だが、川通しで上っていくことは可能だった。この支流では最後に尺イワナをキャッチして終了。
次の川へ行くことにした。


d0000101_2311245.jpg

このイワナは34センチだった。伊豆で釣ると違和感はあるが・・・




雨はまだ降り始めてはいなかったが、この支流で最初の魚を手にしたところで、いよいよ降り始めた。
小雨程度だったのでこのまま釣り上がろうと思ったけれど、そのうち本格的に降り始め、
川は濁りを増してきた。


d0000101_23115280.jpg

竿抜けのポイントにはやはりまだ魚が残っている。狭い川だけに、こういった場所も丁寧に攻めた方が良さそうだ。




濁り始めは魚の反応も良かったが、濁りがきつくなると、反応もさっぱりとなくなってしまった。
そろそろ切り上げた方が良さそうだ。

結局、尺アマゴはキャッチできなかったけれど、また次回行ってみよう。


Tackle
Rod:エキスパートカスタムボロンEXC-510ULX
Reel:カーディナル3
Line:スーパートラウトアドバンスダブルクロス0.8号+リーダー1.5号
Lure:蝦夷ファースト50S, 50SⅡ

by pioneerfield | 2010-07-03 23:35 | travel sketch | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://streamtrav.exblog.jp/tb/11467646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ji_tsu at 2010-07-05 20:16 x
綺麗なアマゴとイワナですね!!

狩野川、、、行ってみたいなぁと前々から思っているフィールドです。

自分は土曜日に桂川へ行ってみましたが
20以下のヤマメ、ニジマスのみで終了でした。

増水してて遡行ができませんでした。。。

今週リベンジしてみたいです^^
Commented by pioneerfield at 2010-07-05 22:36
こんばんは。

この時期は水量を把握するのが難しいですよね。
遠くの川ならなおさらです。

もっと近くに川があればいいんですが・・・

今週末もまた狩野川流域に行ってみたいと思います!


<< STREAM TRAVELER...      朝一桂川勝負 >>