2011年 02月 20日

Project K vol.25 -Fishing Field 中津川

東山でトラキンが開催されているということなので、今回は中津川へ。
今回も僕は前回に引き続きロデオのスプーンのみで挑もうとしたのだが・・・・
やはりこの釣り場では厳しい。ノア1.4、0.9、ジキルJr.と色々とローテーションをしていくが、
反応が無くなるとどのスプーンでも全く釣れない時間が続き、次の放流を待つことに・・・。

放流後はノアB2.6で早巻きすると反応が良いが、しばらくするとまた釣れないモードに突入。
そろそろスプーンでの反応も悪くなってきたので、プラグに交換。
残念ながらロデオのプラグは1つも持っていないので、代わりにエルフィン・グラスホッパーを投げると何匹かは反応した。
ミノーでも反応する魚がいるので、ミノーでの食わせ方を色々と探ってみるけれど、
やはりすぐに反応は悪くなってしまうので結局はスプーンに戻した。

夕方は流れ込みをスプーンで攻める。やはり流れが効いている場所は活性の高い魚が多かったが、
前回の夕方のような爆釣は無く、ボトムバンプで連発があったのみだった。
というより暗くなる前に終了時間が来てしまった。最近、ようやく日が長くなってきたな。

管理釣り場の釣りもひとまず今回で終わりだ。
秋からずっとやってきたけれど、ポイントを足で探しながら釣っていく自然渓流の釣りとは対照的で、
目の前にいる魚の反応を見ながら細かく攻め方を変えていく釣りは勉強になった。
さて、ようやく暖かくなってきたところでいよいよ渓流も解禁だが・・・
その前に湖の釣りである。

by pioneerfield | 2011-02-20 23:26 | travel sketch | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://streamtrav.exblog.jp/tb/13000782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 中津川の主 at 2011-03-05 21:43 x
中津川の釣行はこれで4回目だ。
少しずつパターンはつかみつつあるが、
つれない時間帯がある時点でまだまだ普通のアングラーである。
今回はシミュレーションRをあえてはずし、
ハイバースト16→11のローテを基本として実践した。
さすがに、中津川のハイバーストは強い。
朝の時間は16だけで釣れ続いた。
少し反応が悪くなってきたら11の縦泳ぎでスローで取るパターンでリカバリーする。
しかし、一通り釣り切るとつれない時間帯に突入すると、
ハイバースト08・小ジキル・ノア09・エフドラ09をカラーを含めてひたすらローテしないとつり続けられない。
最終的にはボトムを叩く釣りになる。
まあ、クリアウォーターではこまめにローテしないと釣り続けられないのはセオリーなのだが・・・
クリアーでの攻め方をもう少し学習しないと東山のような釣果を得ることはできないな。。


<< Our Special Day...      Project K vol.2... >>