2012年 06月 30日

イワナとハルゼミ

d0000101_2144495.jpg


今週も暑さから逃れ、高原の川での釣り。

木曽はまだ朝は肌寒く、青く透き通った水も冷たい。
しかしイワナは元気ですぐにミノーを追ってきた。

d0000101_21131146.jpg


木曽にはこうした山岳渓流が多いと思っていたけれど、
車を走らせていると山間の集落の脇を流れる川を見つけた。
両岸が護岸だけど、ブッシュに覆われていていかにも魚が残っていそうだ。

d0000101_21155845.jpg


d0000101_2116191.jpg


ここも釣れるのはイワナが中心だけど、小さいながらも綺麗なアマゴも釣れる。
ただ、アマゴのサイズは20センチ以下。イワナも8寸を超えない。

d0000101_21204755.jpg


木々に囲まれているのでそこかしこでハルゼミが鳴いている。
気温も高くなってきたけれど空気もカラッとして清々しい。

d0000101_21221591.jpg


時折アシにか囲まれた場所も出てくる。
こういう場所はやはり魚の数も多い。

d0000101_2124846.jpg


d0000101_21263866.jpg


今回は久しぶりにイワナを沢山釣ったな。
単調な色彩に見えがちだけど、こう見るとイワナも複雑な色をしている。

次はイワナもいいけど、いいアマゴが出る川を探したい。
まだまだ川が多いから行く場所には困らないしね。

by pioneerfield | 2012-06-30 23:00 | travel sketch | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://streamtrav.exblog.jp/tb/16211556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 新機材      破損 >>