2015年 12月 13日

本流用65mm

d0000101_6523371.jpg


先日のハンドクラフト展以来、製作意欲が高まって参りまして、毎日少しずつ作り進めているところ。

来シーズンは本流も開拓したいな〜、と思いつつ、50mmの方ですら気に入ったアクションが出せていないにも関わらず、本流用65mmを試作してみました。
こちらはハンドクラフト展前から作り始めていたんですが、ウェイトを入れすぎてしまったらしく
フックを着けていない状態で7g近くなってしまいました。重!

ハンドクラフト展でアドバイスを頂いたとおり、トップコートをウレタンで試してみようと思ってたんですが、
ネット通販の発注ミスでウレタンが実家の方に届いてしまうという失態。
間に合わなかったのでセルロースでやってみましたが、
アクリジョンのクリア→50%セルロース→アクリジョンのクリアというサンドイッチ状態で吹いて色止めをしてみたら色飛びが起こらず、上手くいきました!

・・・強度は大丈夫ですかね。

次はもうちょっと軽めのウェイトで作ってみます。

by pioneerfield | 2015-12-13 06:51 | ST WORKS | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://streamtrav.exblog.jp/tb/22651545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kou&maki at 2015-12-15 15:20 x
こんにちは!

ウレタン塗装って綺麗なんですが、黄ばむイメージがあるんですが、大丈夫なんですかね…
幾度となく試行錯誤を繰り返されたビルダーの方のアドバイスですから、間違いないと思いますが(*^_^*)

本流用は6グラムぐらいですか~(*^^)v
Commented by pioneerfield at 2015-12-15 18:07
kou&makiさん、こんばんは!

ウレタンは確かに黄ばみやすいという印象があります。
が、セルロースでの色飛びに悩んでいたところだったので、選択肢の一つとしてウレタンでのトップコートも試してみたいと思っています。
今はまだ自分のミノーの作り方を確立していない段階なので、色々と手広く試してみてその中から自分にとってベストな方法を探っていきたいと思っています。

本流用は目指すはフックを付けた状態で6グラム台ですかね~
新しいフォルムなので来シーズン中に仕様が固まればラッキーといったところです。


<< アマゴカラー塗ってみました。      スイムテスト&ハンドクラフト展 >>