2006年 01月 25日

西の桂川

京都も最終日となった。今日は半日で嵐山、嵯峨野を歩き、夕方の新幹線で品川宿まで戻る予定である。一昨日の夜は京都駅の近くに宿をとってしまい、繁華街である河原町から少々遠かったので、昨晩は四条河原町に宿をとり、朝は早くから電車で嵐山へと向かった。

さて、嵐山の駅から少し歩くと、風光明媚な「渡月橋」にさしかかる。この橋が掛る川は、大堰川、保津川、そして桂川と名を持つ。このブログで桂川と言えば、ホームグラウンドである山梨県の桂川であったが、ついに西の桂川に来てしまった。まあ来たからといって何があるわけではないのだが。

渡月橋を渡って嵐山公園を歩き、天竜寺へ。天竜寺と言えば夢窓疎石の作と言われる池泉回遊式庭園が見事だ。しばし本堂の畳に座して眺める。続いて嵯峨野の竹林を抜け、常寂光、祗王寺と、紅葉の名所を訪ねるが、既に紅葉は落ちている。代わりに雪の残る枯山水が見所となった。観光シーズンではないだけに、じっくりと落ち着いて歩き、眺めることができる。

嵯峨野の田園風景の中を東へ進むと、清凉寺へと辿りつく。何とも涼しげな名前だが、今の季節は冬。しかし小さいながらも苔生した庭園をここでも眺めることができる。夏に来たらきっと涼しげなのだろうと思いながら、しばし休憩。最後に大覚寺を訪ね、嵐山、嵯峨野巡りを終えた。

ざっとロッドを持たない冬の京都の旅を綴ってみたが、今回の旅は釣りが絡んでいないだけに、じっくりと名所名所を巡ることができ、意外な面白さがあった。たまにはこういった旅も良い。中学生の頃、修学旅行で京都に来たときには、社寺仏閣などはさほど興味はなかったが、年月を経て改めて訪ねてみると、良さがじわじわと伝わってくる。春の桜の時期、秋の紅葉の時期にも再度訪れたくなった。そのときもまた余裕を持った旅をしよう。

by pioneerfield | 2006-01-25 23:12 | travel sketch | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://streamtrav.exblog.jp/tb/2643075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by つきちん。 at 2006-02-15 22:56 x
はじめまして。今度はロッド持って、京都に釣りに来てくださーい!
 Lake Arashiyamaでスーパーレインボーが待ってますよ!
Commented by pioneerfield at 2006-02-18 01:40 x
はじめまして!今度は是非ロッドを持っていきたいと思います。
京都にハマりそうです。次回は桜か紅葉の季節に是非行きたいですね。


<< スプーニング道場。東山湖パート2      伏見へ >>