人気ブログランキング |
2019年 02月 02日

コーホー

d0000101_23032300.jpg
週末にどこか釣りに行こうと思っていたところに丁度よく兄からの連絡。
今回も東山だ。

朝はかなり冷え込んで状況としては渋い。
昼になって少し暖かくなってからはボトムからの巻き揚げや底付近のリトリーブでポツポツと。
延々と続くような連発は無い。

しかしコーホーサーモンが放流されたらしく、昼過ぎからはよく当たるようになった。
コーホーはスプーンでも勿論釣れるが、ミノーへの反応が良いから面白い。

兄も良型のコーホーを釣って、渋いながらも楽しめた。
渓流解禁前にもう1回ぐらい行っておきたいなー。



by pioneerfield | 2019-02-02 23:02 | travel sketch | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://streamtrav.exblog.jp/tb/27429175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ぷら at 2019-02-06 22:09 x
コーホがミノーの反応が良いならホント楽しそうですね(^^)
東山湖は魚も多いし行ってみたいです。
あと今度の大反省会は来られますか。
Commented by pioneerfield at 2019-02-07 21:35
ぶらさん、こんばんは!
コーホが放流されるとニジマスとは違った釣り方の楽しみがあり、面白いですよ。

丹沢大反省会はもちろん行きます!
ちょっとですがミノーも持って行きます。
Commented by 相模の釣師 at 2019-02-15 19:22 x
エリアトラウトの魚は見分けがつかず毎回困っています
ヤマメなのかコーホーなのかもわからず・・・・
今度教えてください・・・・
Commented by pioneerfield at 2019-02-15 21:59
> 相模の釣師さん
僕も時々分からないことがありますが、特にサクラマスとコーホーは判別が難しいですね。どちらもよく引いて面白いのですが。


<< 丹沢釣り人大反省会      今週も東山 >>