人気ブログランキング |
2019年 04月 13日

本流レッスン

今週はzekiさんとの釣行。

僕が苦手な本流の釣りを教えてもらいに、魚野川へ。
過去のブログ記事を確認してみると、魚野川への釣行は実に12年ぶり。
高速料金が一律1000円だった時代に毎週のように通っていたのだ。

その頃は支流でイワナ釣りを楽しみつつ、本流でヤマメを狙ったりしていたけれど、
本流での釣り方がよく分からず、あまり良い思いはできていなかった。
しかし風景が最高に良く、たとえ釣れなくても気持ち良く1日が過ごせる川だった。

ゆっくりめに川に到着し、川沿いの道を走りながら魚がどんな流れに付くのかを教えていただく。
今回は本流イワナが狙いだが、魚種によってどんな流れが好むかを丁寧に解説していただく。
やはり経験豊富な方との釣行は勉強になる。

何箇所か良さそうな場所を周って、スイムチェックついでに投げていた自作ミノーに待望のバイトが。
大きくはなさそうだが、慎重に寄せてランディングする。


d0000101_20491543.jpg

小さいながらもヤマメだった。
銀化して背鰭、尾鰭の先端が黒いところをみると、これから海に降る個体なのか?
狙いの本流イワナではないにせよ貴重な一尾だ。

その後、zekiさんの師匠Sさんと合流し昼のラーメンを食した後に数箇所のポイントを案内して頂いた。
短い時間だったが釣り方を丁寧に教えて頂いたりとS師匠のお人柄がまた良く、すっかり影響を受けた僕はスプーンを買い揃えることになる(予定)。


d0000101_20492759.jpg

天気も良くて水温も上がってきただろうけど、なぜか魚の反応は無く、魚野川は昔と同様難しい川であった。
夕方まで粘ってみたけれど、遂に魚は出てこなかった。

帰りがけにもまた、zekiさんのお知り合いにお会いしに行ったりして、魚は釣れなかったけれど心に残る釣行だった。
本流熱がまた再起しそうな気が・・・

貴重な経験をありがとうございました!


Tackle
Rod:エキスパートカスタムEXC730ML
Reel:セルテート2500
Line:G-soul X8 0.8号 フロロリーダー12lbs.
Lure:YM-2 6054


by pioneerfield | 2019-04-13 23:47 | travel sketch | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://streamtrav.exblog.jp/tb/27553373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kc at 2019-04-16 21:38 x
魚野川へも通われてた時があったんですね。
こちらの投稿に書かせていただきますが、
鱒の森の記事読みました。わずかなウエイト差を設けて作られているとのこと、
とても同じことは出来ませんが考え方の参考になります。
今年もブログ見させていただきます。
Commented by pioneerfield at 2019-04-17 20:15
kcさん、こんにちは。
魚野川はだいぶ昔に通った時期がありました。残念ながら良型には恵まれたことはありませんでしたが、さすがイワナの銘川だけあって支流にイワナが多く、楽しんでいました。
鱒の森をご覧いただきありがとうございます。同じ形状のミノーでもいくつかウェイト違いで作っておくと、その日に行く川での水深、流速にハマるものが出てきます。自作のメリットだと感じています。
Commented by ぷら at 2019-04-24 14:10 x
魚野川は以前雑誌で読んだことがありますが魅力的な河川だったのを記憶しております。
確か重めのスプーンで8ft位のロッドを使用してたので川幅が広くかなり強い流れなのかなと当時思いました。
本流イワナは魅力的ですね。
最高のロケーションの中でロッドを振っていて気持ちよそうです(^^)
Commented by pioneerfield at 2019-04-24 20:20
ぷらさん、魚野川は例え釣れなくても一日中気分良く釣りができる川です。
そういえば、昔はヤマメ狙いで通っていたので本流では良いイワナはキャッチできていませんが…
川幅と水量から見ると8フィートクラスが良いかもしれないですね。


<< 小冒険      桜の頃。 >>