2005年 05月 18日

試しに作ってみたけど

d0000101_2302949.jpg 釣行のたびにアユのサイズが上がってきている気がするので、試しに7センチミノーをバルサで作ってみたが、意外に手間がかかることが判明し、ハンドメイドミノービルダーの方々の並々ならぬ努力を思い知った。特に塗装は、やってみると想像以上に難しい上に時間もかかるので、一個塗ってみて断念(写真下)。どうせ実戦仕様にするのだからもっとシンプルで簡単に短時間で仕上がるようにすればいいか、という結論に至ってしまった。そこで、セルロースに黒のラッカーを混ぜたものにドブ漬けして下地とし、その上にアルミを貼ってコーティングして完成、ということで色は塗らない方針で決着。なぜかアルミだけは妙にリアルに仕上げることにして二個目を作ってみた(写真上)。うーむ、これなら量産が可能だ。あとは理想の潜行深度と動きをどのように出すかが課題だが、これはとにかく色々作って試してみるしかなさそうだ。とりあえず昨日二つとも泳がせてみたが、どうやらウェイト配分をミスったらしく、ヘビーシンキングになっていたので、ウェイトを軽くしてまた作らなければならないでありますな。

by pioneerfield | 2005-05-18 23:40 | ST WORKS | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://streamtrav.exblog.jp/tb/581211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 雨中      荒瀬攻略 >>